​東京医大等差別入試被害弁護団

#kaese0802

順天堂大学医学部は2008年から受験での不正があったことを認めました。

私たちは東京医大等差別入試被害弁護団として、順天堂大学医学部に被害回復と、情報開示を求めます。弁護団へのご相談を希望される方は、ご連絡下さい。

<アンケート送付方法>

以下アンケートフォームにお答えいただくか

PDFをダウンロードしFAX・郵送・メールして下さい。

​順天堂大学差別入試被害第一次アンケート締め切り2018/12/25

FAX 03(5511)4411

​郵送 100-0011東京都千代田区内幸町1-7-7 日比谷U-1ビル16階 さくら共同法律事務所

回答内容をもとに被害状況・順天堂大学への要望をヒアリングさせていただきます。

平成20年度~平成30年度の間に

順天堂大学医学部医学科を受験された皆さんへ(性別・年齢は問いません)

 

順天堂大学医学部は2008年から受験での不正があったことを認めました。

私たちは東京医大等差別入試被害弁護団として、順天堂大学医学部に被害回復と、情報開示を求めます。弁護団へのご相談を希望される方は、ご連絡下さい。

順天堂大学差別受験被害
​第一次アンケート
arrow&v
2018年度・2017年度の入試結果について連絡はありましたか

東京医大等差別入試被害弁護団弁護士

河合弘之・白日光・金裕介・大串真智子

100-0011東京都千代田区内幸町1-7-7 日比谷U-1ビル16階さくら共同法律事務所

電話 03-5511-4400 FAX 03-5511-4411

MAIL kin@sakuralaw.gr.jp